交際クラブに通っている大人の男性なら知ってて当然?避妊方法の種類

交際クラブに関する情報を解説します

きちんと知っておくのも男の義務

交際クラブを利用していると、デート中の様々なアクションで、二人の気持ちが高まっていき、男と女の深い関係に発展するケースも十分に考えられます。
独身者の場合でも、まだまだ結婚は先で自由恋愛を楽しみたいという方や、特に既婚者の場合には、やはり避妊をしっかりとすることは、男性の義務になります。
出来るモテモテ男性というのは、こういった避妊方法の種類というものを把握していて、しっかりと避妊をしているものです。
出来る男になるためにも、しっかりとこういったことは覚えておきたいところですね。

スタンダードな避妊方法

まず誰もが知っているコンドームを利用した方法ですが、避妊の他にも性感染症の予防をすることが出来、コンビニやドラッグストアなどでも購入することが出来るという入手しやすさがメリットです。
女性に余計な負担を掛けることはありませんし、日本国内におけるもっともスタンダードな避妊方法ですね。
ただし避妊効果は80パーセントから90パーセントというように、決して100パーセントの避妊方法ではないということは忘れてはなりません。

信頼度の高い避妊方法

次にピルです。
これは女性が日常的に服用することで避妊効果が得られる避妊方法ですが、産婦人科に通院する必要もあり、女性の中で高い避妊意識がないと実現出来ないもので、手間といったものも掛かります。
しかしながらその避妊効果は100パーセントですから、欧米を中心として世界的にはスタンダードな避妊方法なのです。

最終手段として

また、そういった行為を行なった後に服用するアフターピルといったものも存在します。
これは72時間以内に服用すると98パーセントから99パーセントの確率で避妊が出来るいったものです。
これも処方箋が必要であり、女性の肉体に負担を掛けるものになりますから、オススメは出来ません。
あくまでも最終手段として用いている方がほとんどの方法です。
他にもIUDや基礎体温法、IUS、パイプカット、殺精子剤などの様々な避妊方法がありますが、基本的には相手の女性に負担を掛けない方法を選択するのが男性としての義務といってもいいでしょう。